■ 横幅で選ぶ
├・横幅 90cm
├・横幅 120cm
├・横幅 135cm
├・横幅 160cm
└・横幅 180cm
■ 高さで選ぶ
├・高さ 96cm
├・高さ 178cm〜180cm
├・高さ 197cm
└・高さ 237cm
■ 扉付きを選ぶ
└・扉付タイプ一覧
■ CD・DVD・ビデオ用
└・CD・DVD・ビデオ用一覧
■ 3重タイプを選ぶ
└・3重タイプ一覧
■その他
├・追加棚板
└・商品番号一覧
 
└・オーダー品TOP
 
├・ご購入の手順
├・ご購入のご確認
├・お届け日・時間
└・お支払い方法
├・スライド書棚って何?
├・スペースが有効利用できるわけ
├・自由設計オーダーシステム
├・幅広い品揃え
└・信頼の品質
├・設置スペースをチェック
├・書籍サイズをチェック
└・配送・組立・設置
├・事例1
├・事例2
├・事例3
└・事例4
├・ご質問集(Q&A)
├・お客様の声
├・ご提案いたします
├・法律に基づく表記
├・店舗案内
└・サイトマップ
├・お問い合わせフォーム
└・カタログ請求フォーム
 
有)家具のヤマカワ

〒604-0933
京都市中京区山本町443
( 二条通寺町西入 )
TEL 075-231-7868
FAX 075-255-5288

info@kagu-ya.ne.jp

地下鉄東西線「京都市役所前」駅または「河原町二条」バス停より徒歩3分

Sorry, we don't accept the order from outside of Japan.We don't deliver our items abroad. We deal with these items with the sales agreement which is effective only in Japan.
   

Q1)
スライド書棚は、商品によって「組立が必要」なようですが、組立は難しいですか?
Q2)
スライド書棚を組み立てる場合、特別な工具などは必要ですか?
Q3)
棚板は追加で注文できますか?
Q4)
BookmanとwellreaDでは、同じ仕様でも、収納できる書籍の冊数に違いがあるようです。これは何故ですか?
Q5)
BookmanとwellreaDの違いはどこですか?
Q6)
bookmanには移動ボックスを前方のレールに付け替える機能がありますが、付け替えは難しいですか?
Q7)
商品にトラブルが発生した場合、どのような対応になりますか?
Q8)
保証のシステムはどのようになっていますか?
Q9)
地震対策はどのようにしたら良いですか?
Q10)
スライド書棚の現物を見ることはできますか?(ショールームはありますか?)

Q1)スライド書棚は、商品によって「組立が必要」なようですが、組立は難しいですか?

A)組立は、ネジと板を使って、初めから書棚をお作りいただくようなものではございません。ご安心下さい。

天板と書棚のかたちになったボックスが届きますので、各ボックスを図面に従って組み立てていただくことになります。

「難しいかどうか」というは判断は微妙ですが、当店と致しましては「難しくない」と判断致しております。

現在までのところ、「結局、組み立てることが出来なかった」といった問題が起きたことはございません。中には、女性お一人で組み立てられたケースもございます(大変だったと思うのですが・・・)。

ただ、難しくはございませんが、大きな書棚を組み立てて頂く作業となりますため、かなりの労力(時間)は必要だと思われます。

また、お一人で組立頂くよりも、お二人の方がスムーズに進めて頂けると思われます。

組立の大まかなイメージはこちらでご覧いただけます(どの商品も同じ手順ではありませんが、組立のイメージは似ております)。

Q2)スライド書棚を組み立てる場合、特別な工具などは必要ですか?

A)「完成品」をお届けする場合、組立は不要となりますが、「要組立」タイプの商品は、お客様に組立をお願いしております。組み立てに必要となります工具類は、下記の2点になります。

六角レンチ:
書棚の中に同梱されておりますので、お客様にご用意いただく必要はございません。
金づち:
恐れ入りますが、お客様でご用意をお願い申し上げます。


Q3)棚板は追加で注文できますか?
A)はい。追加注文いただけます。これによって、購入後に、さらに細かく棚割などをしていただくことが可能になります。 価格につきましては、こちらをご覧下さい。

Q4)BookmanとwellreaDでは、同じ仕様でも、収納できる書籍の冊数に違いがあるようです。これは何故ですか?
A)表示が不明確で申し訳ございません。同じ仕様の場合は、2つの書棚の収納力は全く同じです。

違いが発生しておりますのは、書籍の厚みの計算方法が異なっているためです。

Bookmanの場合は、書籍の厚みを、その大きさにかかわらず、すべて1.5cm で統一して計算をしております。 それに対しまして、wellreaDの場合は、書籍のサイズに応じて厚みの 数値を変えて計算しております。 そのために、両メーカーの書棚は、同じ収納力でも、収納冊数が異なる数字になっております。

Q5)BookmanとwellreaDの違いはどこですか?

A)商品の信頼性はどちらも同じグレードです。違いとしては、配送への対応や組立対応などが異なります(→こちらをご覧下さい)。

機能面では、Bookmanは、スライドボックスを前方に少し移動できることです。これによって、背部の棚から書籍が多少はみ出ても、収納することが可能になります。


Q6)bookmanには、移動ボックスを前方のレールに付け替える機能がありますが、付け替えは難しいですか?
A)特に難しいことはございません。ボックスを移動させて頂くには、下記のような方法がございます。

方法1)
襖や障子の位置を変えるのと同じような要領で、移動ボックスを前のレールに入れ替えて頂くことが可能です。(もちあげて、レールから外して、別のレールに入れる)

方法2)
レールの端に、移動ボックスが本体から飛び出ないようにする留め金がございますので、その留め金を外して頂きますと、本体から移動ボックスを抜き取ることが出来ます。移動ボックスを本体から抜き取った後に、前のレールに差し替えて頂くことが可能です。

方法3)
要組立タイプ(お届け後に組み立てるタイプ)は、六角レンチなどで天板を上部に緩めることができますので、そのまま天板を浮かせて、移動ボックスを前方のレールに移して頂くことも可能です。



Q7)商品にトラブルが発生した場合、どのような対応になりますか?
A)商品にトラブルが発生した場合、ネット販売の性格上、当店およびメーカーの担当者が、お客様のご自宅に直接ご訪問させて頂くことが出来ません。そのため、修理や商品のお取り替えなどに必要となる作業をお客様にお願いすることになってしまいます。誠に勝手ではございますが、ご協力頂きますようお願い申し上げます。

保証のシステムにつきましては、下記のQ8をご覧下さい。



Q8)保証のシステムはどのようになっていますか?
A)スライド書棚の保証につきましては、下記の通りになっております。

●bookmanの保証システム

bookmanでは、BLシリーズ(品番にBLが入っている商品)のみメーカー保証が付いております。それ以外の商品につきましては、メーカー保証が付いておりません。

当店と致しましては、メーカーの保証システムに準じてご対応させて頂いております。

※保証が付いていない商品につきましても、初期不良などつきましては、当店が責任をもって対応をさせて頂いております。


●wellreadの保証システム

メーカーとしての特別な保証システムはございませんが、使用期間が1年以内で、通常の活用方法であるにもかからず商品に問題が発生致しました場合は、当店が責任を持ってご対応させて頂きます。(全商品が対象となります)初期不良に付きましても、同様にご対応させて頂きます。

天災などで壊れしまった場合や、棚に書籍以外のものをお入れになって壊れてしまった場合など、通常のご使用方法以外の場合は、保証の対象とはなりません。


●初期不良につきまして

初期不良などに付きましては、bookman、wellreadとも、当店が責任を持って対応させて頂いておりますので、ご安心下さい。

こちらのページをご確認下さい。


Q9)地震対策はどのようにしたら良いですか?
書棚に書籍をお入れいただきますと、それだけで、かなりの重みになりますため、他の家具に比べますと転倒しにくいのですが、対策と致しましては、書棚を壁に直接L字型の留め金で数カ所固定いただく方法が良いと思われます。 L字型とは、特別な金具ではなく、ホームセンターなどで一般的に販売されているものになります。

突っ張り棒などよりは、金具で壁に直接止めてしまう方法をお薦め致します。

※上記は、あくまでご参考になっております。絶対に安全な方法ではございませんので、ご了承頂きますようお願いいたします。

Q10)スライド書棚の現物を見ることはできますか?
現在、当店がお取り扱いしておりますスライド書棚「bookman」と「wellread」をご覧頂けるショールームがございません。

お客様にはご不便をお掛け致しますが、当店ホームページやカタログ(無料)にて書棚のご検討をお願い申し上げます。

当店は京都市内にございますが、店内にbookmanのBLシリーズと、wellreadのシステムオーダー品などを展示致しております。商品のイメージや使用感などはお確かめ頂けるのではないかと思われます。